~3億円アパレル時代編~

アパレル店長&社員が切り抜ける!会社の渡り方、理想店長のなり方!2

2015/10/12

どうも、こんにちは、こんばんわ。

今日は、コミュニケーションについてです!

さてさて、この前は、社会人にしての気づきを
話させて頂きました。

店長としてやらさせて頂いていたときは、
沢山の事を経験しました。
(もちろん今もですが…)

一番はコミュ二ケーションです。
コミュニケーション下手な管理人だったのですが、
接客がお仕事になると、人格は凄く変わりました。

あまり人前に出るのが好きではなかったのですが
ある程度は、人前に出るのが苦じゃなくなりました。

そして販売する能力が身に付きました。

販売する能力が一番身に付いたのが、
店長になってからです。

売上を上げるためにはどうするか?

今月の予算を取るためにはどうするか?

日々考えました。

やはり考えても考えても行きつく答えは
一つしかありませんでした。

お客様に目の前で販売する。
接客。それにつきました。
(今ですと色々戦略がありますが…)

感動するお店、感動する商品、感動する販売員、

それに感動するお客様がいれば自然と売上が上がっていく

そして日々の積み重ねが、月の売上、年の売り上げとなって
形になります。

そうなるとどれだけ積み重ねが出来るかにかかっていました。

感動するとはどういうことか…

感動するには、人がいなければ感動も何もありません。

感動して頂くためには、信頼して頂く必要があります。

信頼して頂く為には、いつ来ても素敵なお店にする必要があります。

いつ来ても素敵なお店にするためには、それをつくるスタッフが
いなければなりません。

そんな素敵なお店をつくるスタッフにするためには
どれだけスタッフとコミュ二ケーションが取れたかによります。

そして初めて自分の(店長の)理想とするお店が出来上がります。

そのお店をつくるのには、一年以上は必要だと思います。

社会で出世するためにもコミュニケーションは
一番大事なものだと思います。

信頼して頂く。そのためにはまずは自分からですね。

ぜひあなたも意識してみては?

今日はこの辺で!

それではまた。

-~3億円アパレル時代編~