~ビジネスにおいての集客編~

広告集客or自力集客?

2015/01/15

どうもf.ryotaです。

今日は、あいにくの雨模様です。

真夏を楽しんでますか?
旅行の予定は立ててありますか?

私は、いきあたりばったりなのでまだ予定は立てておりません。

もう少ししたら休みが頂けるので

避暑地にいきたいと考えております。

また夏と言ったら、

【海、山、川、バーベキュー、花火】

などなど

やれることがてんこ盛りになっております。

ぜひ夏を堪能することをおススメします。

そんな話はさておき…

今日は、インターネットにおける広告集客と自力集客です。

広告集客ですが、ヤフーとかのホームページに行くと

画像を加工したものが貼り付けてあります。

こんな感じです。↓

それが広告集客です。

お金を払って、見込み客【アクセス】を集める。
広告集客は、ネットビジネスをするに当たり、重要な役割を果たします。

ですがリスクが伴い、しっかりとした資金計画を立てないといけないですね。

集客をお金で買う。

その点、自力集客の方がリスクがなく出来るのが特徴的です。

例えばですが、SEO対策ですね。
これは、インターネットを検索窓にキーワードをいれて、

いちばん上にくるテクニックです。

テクニック的なことを言うと、ずーっと話ができるぐらい
奥が深いものです。

一番のSEO対策は、サイトの質が高いものが一番です。

ここで、しっかりとSEO対策出来れば集客は完ぺきです。

そしてお金もかからない。

とても良いですよね。

最初は、自力集客がおすすめです。

というのもサイトの質を上げなければ、集客をしても意味がないからです。

穴のあいているバケツに水を入れるのといっしょです。

穴が開いていたら、溜まるはずの水も溜まらずバケツの意味も持たなくなります。

ですのでネットビジネスで例えると、

お客様がいても、お客様が使いたいと思う商品がなく、

当然売上も立たなくなり、稼ぎもなくなってしまいます。

土台を作る上でも、ぜひサイトの質意識してみて下さいね。

今日は、広告集客と自力集客についてやりました。

おためしあれ!

それでは。

FRYOTA

-~ビジネスにおいての集客編~