~3億円アパレル時代編~

店長と良い関係を保つには?

2015/01/15

どもfryotaです。

梅雨時期いかがおすごしでしょうか?

風邪だけはお気を付け下さいね。

さてさて今日は、店長との関係性についてです。

多くの方が、まずはココで悩むんじゃないでしょうか?

店長ってどんな人?

怖い人?

など一度は気になるものです。

そしてここですれ違いなのですが
店長思考としては、一番は、お店の即戦力になってほしいのです。

なぜなら売上を上げたいからです。

なぜ売り上げをあげるか?

それをしないと店長の意味がないからです。

それが店長の最大の行動の動機です。

店長が怖い=責任感が強い

と考えて頂ければ良いと思います。

店長が一番喜ぶものは、売上を上げること

結果を出すことです。

そしたら店長はいつもニコニコするはずです。

いつもニコニコです。

もう一度言います。

いつもニコニコです^_^

ですのでスタッフは、一番に売上を上げることを

考えて行動に移した方がいいです。

むしろそれだけをやるだけで、

店長との関係性はよくなります。

僕が起業する繋ぎの時に、アルバイトをしましたが

そこに焦点を置いて、行動していると入ったばかりでしたが

店長から凄く期待をされました。

ですので、いつも怒られる。

覚えが悪い、行動が遅いといわれる人は、

マインドの時点で、少し勘違いをしていることがあります。

ですので店長には売上を上げるためにはの質問を沢山しましょう。

好かれる人は、相手の願望やニーズを満たせる人だと感じます。

お役に立てれば幸いです。

それではこの辺で。

fryota

-~3億円アパレル時代編~