~ネットビジネスの種明かし編~

感覚的なコト。ネットビジネスで必要な思考法。

さてあなたは、ネットビジネスで収益をあげたことがありますでしょうか??
 
95パーセントのかたは、5000円も稼げないと言われています。
5000円は、やり方を間違わなければ一日で稼げます。
 
なぜ稼げない人が多いのでしょうか??
 
それは、参入障壁が低いと思われていて、しかも簡単に楽してという言葉が充満しているからです。
 
じゃあ稼げる人は、難しい事をやっているのかというとそういうわけではありません。
 
 
稼げる人は、【正しい情報を正しいやり方】でやっているだけです。
 
そうそれだけなのです。
 
 
もう一度言います。
【正しい情報を正しいやり方】でやっているだけです。
 
裏技的に稼げるというものはなく、これは、インターネットを使ったビジネスです。
 
 
そこの認識を間違うと、始めて参入した人は、稼げずに苦しむことになると思います。
 
そして今回のテーマなのですが、
 
【感覚的なコト。ネットビジネスで必要な思考法。】
 
です。
 
思考が変わらない限り、ネットビジネスでは、収益があがりません。
 
では、どういうふうに変えたらいいか??
 
それは、思考停止状態から、自分で考えて行動するということです。
 
人によりけりですが、日本人は、小さい頃から親に先生に、会社には上司にと
 
育てられてきました。
 
 
ですので、自分で何かを考えて行動するということが、あまり得意ではないというのが現状です。
 
 
なかには、ずば抜けて、自分で考えて行動している人もいますが、
 
ほとんどの方が自分でどうにかしようという思考ではない気がします。
 
 
他人の考えに賛同することって楽チンですしね。
 
自分で考えて行動することは、リスクもありますし、成功するかもわからない。
 
 
ですが、自分で考えないと成功はしないのです。
 
 
なぜなら全てに流されてしまうからです。
 
あっちがいい、こっちがいいと、まるでノウハウコレクターのように
 
自分の軸がなく、人に頼ってしまいます。
 
 
その結果、ネットビジネスでは販売する方が得をするという形になっています。
 
実際に、収益を上げるには、商材を買ったら、これでもかというぐらいに、
 
やりきってみるというのがいいです。
 
 
販売者も、利益が出たものを販売しているので、あながち嘘ではないのです。
 
ですが、やる側が何もしなければ、その商材は詐欺商材という形になってしまいます。
 
 
それもそれで、なんだか悲しいものになります。
 
 
自分で稼げたものを販売したら、詐欺扱いにされた・・・・。
 
 
だったらどれが本当かなんてわからなくなって当然です。
 
 
私は、インターネットビジネスに参入して、3年目になりますが、まだまだひよっこです。
 
なぜなら、会社に例えるとわかりやすいと思いますが
 
入社3年目ってまだまだだと思いませんか??
 
 
周りのことをやっと理解してきた頃、人を育てるのにも少し慣れてきた頃というレベルです。
 
 
ですがインターネットビジネスですと、凄いというイメージがあり、
 
飛び級することもあります。
 
私は、もしインターネットビジネスに参入するなら、1年、3年、5年、10年
 
長期的に考えて頂くのが一番いいと考えています。
 
あなたが、何歳かはわかりませんが、10年かけて副業でやっていってもいいと思います。
 
そうすれば、そのスキルを会社でも、もし仕事がなくなった時でも
 
重宝するスキルだと経験してきて思います。
 
会社に依存しない考え方は、何歳になっても役に立ちます。
 
ということで、インターネットで収益をあげるために必要なことは、
 
まずは、自分で何かを考えて行動することです。
 
ずっと考えているとそれが感覚で出来るようになり、そうなると収益をあげることが可能になってきます。
 
残りの5%に入れるように、まずは考え行動していきましょう。
 
今日はこの辺で!!
 

 

-~ネットビジネスの種明かし編~