~あなたの脳みそを活性化編~

自分をブランディングする事の重要性。正しいファクターは??

自分をブランディングしていますか??

自分をブランディング?

 

自分をブランディングと聞くと難しく聞こえますが、簡単に言いますと自分を相手に知ってもらうという意味です。

で、これをするとどうなるか??

人に好かれて、人間関係が良くなったり
ビジネスをしている人は、上手くいったりします。

相手に自分を伝えるという行為が出来ていないと
何事も上手くいかなくなってしまいます。

アパレル時代の話なのですが、ある一人の後輩がいました。

その後輩O君は、入社してから半年、接客ができず悩んでいました。

アパレルは、接客がいのちです。

接客が簡単に出来るようになると、仕事も楽しくなり次のステージが見えてきたりします。

また店長から見てもスタッフの評価も上がり、
出世にも一番近くなります。

接客が出来ないと、自分のモチベーションが上がらず辞めてしまう例が沢山あります。

O君は、接客ができませんでした。

来る日も来る日も、レジしかせずに、店頭でもぼーっと立っているだけ。

つまらなそうな顔をしていました。

ここまでくると、もう辞めるしか手はありません。
という所まで来ていました。

それを見かねた店長が、時間を作り話しました。

店長『O君ちょっといいかな??』

O君『あっ、はい・・・。なんですか??』

店長『最近どう??楽しい??』

O君『最近ですか・・、そうですね、普通です。』

店長『そうかぁーー、悩みとかないの?』

O君『いや、特にありません
(店長に言うとめんどくさそうだからいいや。)』

店長『ならいいけど…、そういえば他スタッフの悩みでね、接客が出来ないんですって質問があったんだけど、O君はどうかな??接客順調?』

Oくん『実は…』

とここまでが自分ブランディングの前振りではありますが、

アパレルでも、リアルビジネスでもネットビジネスでもそうなのですが

自分を売り込むと売れます

例えばその商品を買って、使った後の体験談。

その商品を使い、リアルな感想だったりとか
その人目線の物の見方です。

商品を買うのって自分が使ってないと
買う側は不安で仕方ありません。

あなたもそうじゃないですか??

アマゾンや楽天でも購入のレビューとか
見て買わないですか??

それと同じでリアルでもネットでも
使用の感想って凄く強い武器になります。

お客様の一歩先を行ってる接客は、しっかりとモノが売れます。

それはそうですよね。

あとはその情報が信用出来るかどうか?
ってところになると思います。

やっぱり人間対人間でビジネスは成り立っていますから、O君はお客様からどう見られていたのでしょうか??

そして今回の自分ブランディングは、
インターネットでは大変重要なファクターとなっています。

個性をだし、味をだし、見る方を引き付ける。
私たちは、アーティストであり、ティーチャーでもあります。

見る方にとって誰が発信している情報なのかが一番大事なわけです。

自分のレベルをしっかりと上げて、自分を売り込んで行く作業が絶対的に必要になります。

それをしないと、見てもらえませんし、気づいてももらえません。
単に自分が発信する情報がしょぼいと、ダメなのです。

発信する情報をよくするためには、自分のレベルを上げ、自分が発信する情報に責任を持つことが大事になってきます。

発信していない人は、そもそも発信するという行為が必要なわけです。

でO君がなぜ接客ができなかったか??

簡単に言ってしまうと…

お客様目線ではなかったからです

お客様にとっての役立つ情報が全てです。

ということでいかがでしたでしょうか??

O君頑張って欲しいですよね^o^

この続きはまた次回にします。

お読み頂きありがとうございます。

-~あなたの脳みそを活性化編~