~夢や目標の実現編~

販売員からの視点。フォーカスする。

2015/01/15

こんにちは。こんばんわ。
 

いつもご精読ありがとうございます。

 

今日も元気に過ごしていきましょうね。

 

それでは今日も始めさせて頂きます。

 
 
今日は、販売員からの視点になります。
 
 

これも昨日と同様、リアルビジネス、ネットビジネスでも使えますのでチェックしてみて下さいね。

 
 

ご参考になることを願っております。

 
 

あなたは、お客様をお客様として見ていますか?

 

それとも一人の人間として見ていますか?

 
 

あなたはいかがでしょうか?

 

その答えは人それぞれ違うと思います。

 

自分が仕事をするに当たり、お客様という存在はいつでも存在します。

 
 

工場にいても、パソコンをいじっていても販売するのは、お客様に向けてです。

 
 
 

アパレル時代にこんな症状になったことがありました。

 
 

『今のままではダメだ…

 

売上が目標値に行かない…

 

お客様を集めよう。

 

もっともっとたくさんのお客様を集めよう』と…

 

この思考自体は間違っていないと思い、

 

3ヶ月ぐらいこの思考で売り場にいました。

 
 
 

が…

 
 
 

1ヶ月たっても売上が上がらず、

 
 

2ヶ月たっても売上が上がらず、

 
 

そして3ヶ月まるっと過ごしてしまいました。

 
 

その当時の私は頭にハテナがありました。

 
 

なぜだ…

 
 

なんで売上上がらないんだと…

 
 
 

お客様を増やすことっていいことじゃないの?

 
 
 
 

なぜなんだ…

 

と悩んでいました。

 
 

そして4ヶ月になろうとした頃やっと気づけたことがありました。

 
 
 

それは…

 
 
 
 

お客様を『沢山のお客様』として見る視点でした。

 
 

ちょうどその頃はセールが終わり、プロパー(定価商品)に切り替わる頃でお客様の数も減り、売上も減る頃でした。

 
 
 

ですので先月までとはうってかわって客層が違います。

 
 

衝動買いのお客様は、いないに等しいのです。

 
 
 

そして『沢山のお客様』という思考は、
売り場にも影響してきます。

 
 
 

ものが売れない。。

 
 
 

その一番の原因は沢山のお客様に提案しているからでした。

 
 

効率を求めた提案。

 
 
 

それが一番の原因でした。

 
 
 

一人のお客様と向き合ってこそ、物が売れます。

 
 
 

自分がお客様だったらどういう接客がいいのか?

 
 

もっと考えるべきでした。

 
 
 

大手の戦略ではなく、個人の戦略。

 

それは大量の商品を出すのではなく、お客様と向き合い価値を提供する事が最善の戦略です。

 
 

その3ヶ月から得た知識は、凄く今に生きています。

 
 

失敗をして、たくさん学べた事柄でしたのでシェアさせて頂きました。

 
 

ネットビジネスでも同じです。

 

どれだけツールを使っても、お客様の事を一人の人間として見れなければ商品は売れません。

 

ネットビジネスに限り レバレッジが効くので より効率を求めてしまいがちです

 

そこには大きな罠があり、 一番大切な 価値と信頼 に一番の重きをおくべきだと感じています。

 

クリックだけで稼げるというのは

 
 

そこに大切な要素が無ければ稼ぐことはできません

 

ですのでクリックだけで稼げるというのは 最終段階と言えるでしょう 。

 

あなたも商品を販売している側だとは思いますが、あらためてお客様をひとりの人間として 見てみては いかがでしょうか?

 
 

今日は販売員としての視点という形で お話させていただきました。

 
 
参考になれば幸いです。
 
 

今日はこの辺で。

 
 

いつもご精読ありがとうございます。

 

初めての方もご精読ありがとうございます。

 

またぜひ遊びに来て下さいね。

 
PS---------
好きな服で自由な生活が出来るノウハウを無料公開中!
アパレル経験を生かし、個人でもこれだけできます。
興味がありましたらこちらから。。
http://10man-a.wix.com/like-wear-business
 

PPS--------

日刊メルマガ,アパレルマーケティングも随時更新中!!
日々の生活の中でメリハリと知識と行動力を得たいかたはこちらから!!
 
 

F,Ryotaのプロフィールはこちら

-~夢や目標の実現編~