~あなたの脳みそを活性化編~

lineの本当の使い方??

今日は朝から大好きなコーヒーを
飲んで仕事に取り組んでいます。

今日は少し暑いですね(*_*)

そして仕事も長丁場になっています。

そういえばこの前プレゼントで
もらったタンブラーに
コーヒーを淹れて飲んでいるので
いつもより、大満足で飲んでいます。

 

春って気持ちも晴れ晴れしますし、
色々な出会いもありますよねーー。

 

ネットの発達で、少し前より出会いも増えて
コミュニケーションも容易になりました。

 

実際、良い出会い、悪い出会い
あるのですが、つながりを沢山持てる事で
良い出会いの方が多い気がします。

 

SNSの発達で、出会いも多いのですが
例えばフェイスブックを見て、
同じ価値観を持っている人
フォローする事も出来ます。

 

そうする事で出会いたくない人とも
出会わずに自分がコミュニケーションを
取りたい人とつながる事が出来ます。

 

すごい発達ですよね。

 

で今日は…
その利便性が高い"SNS"を
つかいこなせているか??

デス。

---------------------------------
【 answer 1 】
SNS毎に押さえる所が違う
---------------------------------

よく聞かれるのがSNSって
どれが良いの??です。

もう日常的になりすぎて、
どれ使っても同じじゃん?って
疑問も結構あります。

ですが、ハッキリとした違いがあります。

その意図はfacebook、Twitter、line
を作っている企業がしっかりと差別化してます。

それは…

どのサービスもコミュニティの
抽象度の違いです。

ツイッターは、匿名で出来たり、
より多くの方に向けて容易に発信が出来ます。

ですのでゆる〜いコミュニケーションツールと
しての認識で良いと思います。

140文字というのもポイントですね。

140文字という制限が出来ていれば
文章を考えて簡潔にまとめる必要があります。

 

その逆もあって、短い文章でも
あまり違和感なく送る事が出来ます。

またfacebookは、人と人をより
意識した使い方をしていかなくてはなりません。

Twitterとの圧倒的な違いは、
実名での登録になります。
【中にはサクラの人もいますが】

facebookに関しては長文を載せる事が出来、
誰が発信したか分かるので責任が出てきます。

これもTwitterと比べた時の差ですね。

 

人と人との繋がりを求めるならfacebook
の利用が今の所一番良いと思います。

そしてここでより密にコミュニケーションを
取れるツールとして、lineが出てきます。

--------------------------------------
    answer 2  lineの重要性
--------------------------------------

lineに関しては、より身近なもので、
下の記事からも分かる通り、
利用者も右肩上がりで増えてて、
今のSNSの中でもっとも人気のある媒体と
言っても良いと思います。

各SNSのアクティブユーザー数

facebook (2015年3月)国内
2,400万に対してアクティブユーザーは56.1%

Twitter(2015年5月)国内
2,390万人に対してアクティブユーザーは70.2%

line (2015年7月)国内
5800万人に対してアクティブユーザーは96.6%

驚異のアクティブユーザー数です。

どの媒体も使っていますが、
これだけ使いやすいと無視出来なくなりますね。

スマホ持っている方でlineが入っていない方に
出会った事ないくらい浸透してます。

実家は山奥なんですが、近所の
おばちゃんまでも使いこなしています。

少し前はメールが主流でしたが
メールを使いやすくした感じって
いうと良いですかね?

スマホでコミュニケーション取るのはline
というぐらい浸透しています。

この波はどこまで続くのか??

そしてまだ日本で流行途中の
サービスは沢山あります。

ぜひアンテナを立てて、
行ってほしいと思います。

そしてまとめになりますが
各SNSの違いって距離感だと思うんですよね。

-----------------------------

answer  3 距離感が大事

-----------------------------

 

その距離感を把握しないことには
相手にとって気持ちが良い使い方って
出来ないと思います。

 

そこを履き違えなければ
オーケーです(^○^)

 

ちょっと長い記事でしたがお読み頂き
ありがとうございます^o^

それではまた次回。

-~あなたの脳みそを活性化編~