~あなたの脳みそを活性化編~

ビジネスで自信がなくなる瞬間は??じゃあそもそもビジネスって何??

2016/10/15

テーマ1

個人がしていく事って悪い事ですか?個人がしていく事って悪い事ですか?

img_5613-1.jpg
よく個人でビジネスをしていると自信がないとかって聞きます。
 
 
 

自信ってどう作るかって言ったら毎日の積み重ねしかありません。

積み重ねが出来てないから自信がないのです。

 
 

一番は積み重ねは出来てるけど結果が出てないから自信がないって人も沢山いると思います。

個人のビジネスって何をしたら良いかわかんない…

 

迷走の状態ですね。

 
その状態は1人でやっていると結構な頻度で訪れます。
そうなった時は、良いコミュニティに入るか、
メンターとなる方を見つけるということが必要になります。
 
それで正解を聞くことが必要になります。
 
 
 
 

自分目線になりすぎると正解がわかんないのでネガティヴになったりしますが

正解を見つければ自信を持って走る事が出来ます。
 
 

 

自分の信頼する人を見つけて走るのが成功への1番の近道ですね。
 
個人がビジネスをしていく上で自分の提供するサービスに自信を持つ。
 
 

サービスを受けて頂いた側の意見は取り入れた方が良いのですが、サービスも受けていないのに口を挟んでくる人は流していきましょう。

 
 

自分が想像するビジョンがあれば周りの事は気にならなくなります。

そして自信を持ってサービスを提供できます。
 
自信を持って提供できたら、サービスを受けた人、提供した僕たち
どちらも満足した形で終われて、次に繋がる一歩になります。
 
 
どうですか?個人がビジネスをすることは
素晴らしいことだと思いませんか?
 
 
ということで今の時代に生きた僕たちは本当にラッキーだと思います。

ビビビッと来たら、ぜひ始めて見てください。

 
 

テーマ2

 
じゃあビジネスってなんなのか?
 
テーマ1で触れた、自分でビジネスをするとは?ビジネスって何?

定義すると難しいですよね。

 

一個人の僕の意見はビジネスは、価値ある商品やサービスを欲しい人へ

紹介するものという感じでしょうか?

 
 
消費者はお金というツールを使い、商品という価値あるサービスを買う。
 
ビジネスってただこれだけですのでそんなに難しくないのです。
 
じゃあ商品を買っていただけるようにするには、商品を気になっている人を呼んできて、
商品の価値を伝える作業をする。これだけです。
 
価値を伝える作業は、見たり、聞いたり、触ってみたりと多数ありますよね。
それらを織り交ぜて、伝えていきます。
 
あとは、価格がお客様にとって適切かどうかによります。
ということで、ビジネスを難しく捉えないでほしいですよね。
 
 
売っていく商品をどうするか??
これだけ決まれば、あとは突き進んで行くのみです。
 
では今日はこの辺で。
長々とありがとうございました。
 

-~あなたの脳みそを活性化編~

111

111